スポンサーサイト

  • 2016.10.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Force of Will JAPAN OPEN

参加してきました。使用したのは緑青白リフレクトビートダウンです。とりあえずレシピをご覧ください。

GUW Reflect Beatdown

可能性のリフレクト/収束のリフレイン

エルフの僧侶 4
風の妖精 2
笑みの残影 チェシャ猫 4
聖風の使い魔 3
聡明な使用人 モルジアナ 3
聖杯の探索者 パーシヴァル 2
嫉妬の女神 ヘラ 3
深淵のアドゥムブラリ 4
白き竜 グウィバー 4
十拳剣 スサノオ 1
幻想球体 チェンジ・ザ・ワールド 4
魔剣 レーヴァテイン 2
命断の鎌 デスサイズ 2
獣王の疾走 1
アリスの世界 2

森羅の魔石 2
閃空の魔石 1
月影の魔石 3
覇者のメモリア 4

祝福されし聖狼 2
嫉妬の女神 ヘラ 1
聖風の魔導師 フィースシング 3
エルフの神子 フィースシング 2
神弓 アルテミス 3
ドラゴンスレイヤー 2
古代魔法 クスィーズ 1
獣王の疾走 1
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リフレクトのフィルタリング能力により手札を整え、2ターン目に確実に白き竜 グウィバーを着地させる為のデッキです。最大のブン回りをすると2ターン目にグウィバー2体とアドゥムブラリ1体が着地します。1体でも十分脅威ですが。
エンドプランとして獣王の疾走1枚とアリスの世界2枚が入っていますがこれはどちらか1つが成立すれば勝てるカードであると同時に、どちらもそのカードでないと勝ちに持っていけないシチュエーションがある難しいカードでもあるので枚数を散らしています。どちらも撃たないで勝つことの方が多いですね。

このタイプのデッキを選んだ理由ですが、自分の強さを押し付けるデッキが強い環境であると自分で決めつけていたこと、10回戦勝たないと優勝はないことをしっかりと考えた結果このタイプになりました。サイドからパーミッションタイプに切り替えられるようにしているのは同型と当たった時のことを考えていたからなのですが、メインボードでこれをやる気にはなりませんでした。

何故なら時間がかかるから。

今回の大会、間違いなく各ラウンドでエクストラターンに入る卓があると言い切れるくらいに時間のかかるメタゲーム予想だったため、勝つべき時にしっかり勝てることは大きなメリットと言えたでしょう。
実際、先攻を貰えたゲームは1度として15分以上かけていないと思いますすし、予選3回戦目の2本目はまだ負けた訳ではないけれどもこのまま続けるよりも投了して3本目を確実に終わらせにいくことを選んだ結果の2-1です。
引き分けやサドンデスは「己の弱さ」と認識しています。


デッキの説明はこれくらいにして肝心の結果ですが...

【予選ラウンド】
1回戦目 VSバハムートシュート 後手 ◯◯
2回戦目 VS覇王ヴァランティーヌ 後手 ◯◯
3回戦目 VS妖精リフレクト 後手 ◯×◯
4回戦目 VS赤リフレクト 先手 ◯◯
5回戦目 VS緑リフレクト 後手 ×◯△
6回戦目 VS赤青系リフレクト 先手 ◯△
7回戦目 VS赤青系リフレクト 後手 ×◯×(サドンデス即負け)

予選5位通過

【決勝トーナメント】
1回戦目 VS緑系パーミリフレクト 後手 ◯◯
2回戦目 VS緑系パーミリフレクト 後手 ◯◯
決勝 VSアリスの世界リフレクト 後手 ×◯◯


結果:優勝


てな感じでした。メタの予想はほぼ100%当たっていて、予想していたデッキに勝てるデッキを持ち込んで、後手の練習ばっかりやっていたのでまずまずかなぁ、と。
それでも、自分で気づいているだけで3回ほどミスをしているのと、1回の時間切れによるドロー、さらに時間切れによるサドンデスで為す術なくの負け。これらが結果として残ってしまっている以上は完璧な優勝とは言えないと思いますので、世界大会では日本を代表するプレイヤーとして恥じないような熱い対戦をしようと心に決めています。



最後に、遅くまで大会を運営されていた方々、自分を応援してくださったたくさんの仲間、自分の練習に付き合ってくれたCard Forestのお客様方、そして自分と対戦した10名のライバル。
みんなのおかげでやっとここまで登りつめることができました。本当にありがとうございます。

ではまた。

Force of Will座談会 〜光と影のアリス編〜 後編

後編です。1つ前の記事を読んでない方はそちらからどうぞ。

《無属性》
H:そろそろ次いきますか。無属性行こう
ふ:地雷とマキナくらいしか...
無:2コスト600/600の奴はドラフトでめっちゃ強かったです!地雷まだ使ってないので気になってます
H:機械仕掛けの妖精が一押しです。マキナのX1で持ってこられるカードが8枚体制になったの強い
ふ:たしかにそれは強い
無:手札どんどん増えるよ!
H:これによって1ターン目にエルフの僧侶や風の妖精からエンド時にマキナ効果→2ターン目、無属性1コスト2体でグイヴァーできるってのが凄い偉いかと。現時点でグイヴァー2ターン目に出せる確率はトップクラスだと思う。シャドウマキナが機王の進撃持ってこられるのも追い風かな
ふ:なかなか楽しそうですな
無:シャドウマキナはこれからも、どんどん強くなりそうですね!
H:魔石だとさっきハレルヤ君が言っていた覇王のメモリアですかねぇ?グリムクラスタが使えなくなったら間違いなく必要になってくるかと
H:逆に聖獣のメモリア、お前はどうした
ふ:あれは何であんな弱いんですか?(直球
無:四聖が死んじゃいましたからね!しょうがないね!
H:ほ、ほら、聖獣のメモリアはJも対象に取れるから...
無:獣のJはまだいないのでこれからに期待!
ハ:マッツですけどついに通常パックにfoil魔石入ったの割と嬉しいです。ハイ
H:基本魔石Foil出たことで我々ヴァルハラ民の老害感がさらにUP!!
ふ:ここであえて1弾foilを使っていく!!1弾は色あせないかっこよさ
無:1弾魔石はめっちゃ格好いいですよね……
H:溢れ出す老害感いいね(笑)

H:レガリアではどうです?
ふ:チェンジザワールドうざい〜
ハ:ここ世界レベル
H:チェンジ・ザ・ワールドはマジで世界変える
無:チェンジ・ザ・ワールドは世界。シュレと精霊エクスはヘラちゃんから逃げて横にならないでも効果発動するので闇の結界にも一応強いですよね。あなたと世界を変えるTCG、FOW。
H:ただ、赤の速攻系のリフレクトで使うと4枚積まなくてもいいよね。引きすぎて弱いこと多い。引かなくても強いから引いたらラッキーくらいでちょうどいい
ふ:コントロール系なら4、速攻ビートなら2とかですかね
ハ:詰めに天雷2枚サーチする動きよくやりますやります
H:そしてレーヴァテインの謎の不滅の位置w(※7)
ハ:あれは倒置法なんで(?)
H:終了時までを得る!!
無:不滅
H:可愛いミスだから許そう(飼いならされてる奴の意見
ふ:誤植とエラッタは神話マンの嗜み
ふ:関西交流会(公式)赤い服きたムージュダルトさんがあわててました
無:あわあわダルト見たかったですな

無:さん付けを忘れました
H:次あったらダルトって伝えとくね無理ゲーさん
無:へ、編集さーん!!助けてくれー!!
H:俺なんだよなぁ
無:うわあああああああああああ


《ルーラー》
H:さてルーラー行きますか
ふ:俺のギルがパラリリアス!!!!(※8)
H:ギルがパラリリアス!!!!
無:ギルパラ! ギルパラ!
H:パラがギルリリアス!!!!
ハ:シルヴィアねぇね…
無:シルヴィアママ……
H:みんな大好きシルヴィアはビートやウィニー寄りでデッキを組んで、押し込みとしてジャッジメントするって使い方が一番強いかなと思います。
無:スサノオが落ちてからが本番です!!
H:今日、トップからのスサノオされた人はやっぱり違うなぁ
無:トップスサノオはやめちくり〜
ふ:Jしたターンで勝てばいい。まぁまじめに強いのはリフレクト、楽しいのは覇王、シルヴィアはシンプルに強い感じですかね
H:面白いと言われるヴァランティーヌですが、ハレルヤ君、ヴァランティーヌどうですか?
ハ:覇王は単純明快マジ強ルーラーじゃないんですか!マッツですけど
無:右手に自信のある人は妖精アリスが可愛いです!
H:と、いうと?
ハ:安定して前線に戦力置けてレガリア2つあれば2パンで相手を落とせますし、ワンパン通せば相手は突っ張るか負けるかしかなくなるからすごい強いと思うんすよね
ふ:覇王は強いと思います。単純に名称得るのが強い。アルテミス4つ乗りとかデスサイズで相手のリゾパクリとか。アルテミスで指定攻撃つくのもいい。ただサイド枠圧迫するのが...
H:ルーラー戦隊するの楽しそうですね。ちなみに皆さんはサイドにどんな七王入れます?
ふ:全部入れました
ハ:ぜんぶ!
無:じゃあ僕も全部!
H:最後w
無:まだ使ってないんですもん!
ふ:異界2発をマリーベルでよけたいので6か7にしたい
H:自分6だったけどやっぱ全部入れたほうがいいのかなぁ。
ふ:6でもよさげです。
無:プリシアがサイドから がんばれ?がんばれ?してくれるなんて
H:くっ、殺せ。妖精アリスはどうしてあぁなった。スタート重すぎでは
ふ:使い方教えてください!!
無:意外と早めにジャッジメント出来ますよ。あと可愛い。妖精アリスは妖精起こすのがお仕事です。あと可愛い
H:炎王の叫びとかで流されちゃうとリカバリー効かないのどうなん?
ふ:そこっすね〜
無:それは諦めます()あと黒の除去とかも諦めます
ふ:だめじゃんか!
H:赤の除去は?
無:諦めます
H:だめじゃんか!
ふ:いまの環境は何色?
無:環境は赤黒いぱーい。どっちかは必ず入ってます。つまり、諦めます。
妖精だけ可愛いって妖精だけ積み込みすぎるとこうなるから
皆は気を付けような!
ふ:無理ゲーさんが身をもって教えてくれたね
H:アリスクラスタなのにね。本当は厳しいアリスの世界
無:でも東北2位だったのんで……
ふ:ルーラー違う
H:あれは妖精リフレクト
ハ:かなしいなあ
無:ああ! 無慈悲な現実が!?
H:一方、ダークアリスは?
ふ:うまく組めば強い気がする
ハ:愛好家が多いですけど触ったことないからイマイチわかんねーす
無:黒の汎用ルーラーなので自由度たかし。ジャッジメントが意外と楽チンですね
H:1ウィルの黒いカードで固めると強そう。
ふ:戦いたくない...
無:ダークアリスだと手札盤面墓地と相手触りたい放題ですよ奥さん。そういえばルーラー指定の魔石は影のメモリアが初めてですねぇ
H:影の結界
ダークアリスの嘲笑
魂狩り
見えざる重圧
から始まって、絶望の螺旋とか
無:見てるだけで胃が重くなるカードばかりですね
H:期待は持てそうなルーラーですねー。さて、リフレクトです。
無:ふたごりら
ハ:できることしかできないからそうでもないですネ()
H:このカードの強さに関してはまぁ「強い」ってことでいいんですが、このカードでミラーとかすると時間かかりすぎて嫌ですね。だから皆さん、リフレクト使う時は運営さんに迷惑かけないようにしような!!!!!!
ふ:その点もあって使いたくないのも本音
無:時間も気にしてこそTCGプレイヤー!
ふ:てか体力的にしんどい。歳だわ
無:使うなら本当にちゃんと慣らしておかないといけないルーラーですな
H:本当にそこだけは気をつけてほしい。色々できておもしろいけど、決してカードに使われてはいけないですねー
ふ:遠征勢のためにもおなしゃす!!(決勝ドロップマン
H:ではそろそろルーラーも終わりですかねぇ。


《注文のカード トップ5》
H:さて、お待ちかねの注目カードトップ5のコーナーです!!みなさん同時に挙げていきましょう!!

(約10分後...)

ふ:僕はおkですよ〜
無:僕も大丈夫ですー
ふ:まっつ起きてる?
無:寝てルヤくん?
ふ:わんちゃんある
無:やっぱり最初は皆寝落ちするんですねぇ(※9)
ふ:したことないんだよなぁ
ハ:起きてるんだよなあ…
無:すみませんでしたあああああ!!
H:じゃあそろそろ発表ね

【無理ゲートップ5】
1位 送り返し(戻せる幅が広い1コスト
2位 アドゥムブラリ(コストの幅が広い
3位 プリシア(こわい
4位 ヘラ(レガリアぶち壊しガール
5位 円卓の王 アーサーペンドラゴン(安心安全

【Hikafuトップ5】
1位 リフレクト/リフレイン
2位 影の結界
3位 アドゥムブラリ
4位 アーサー・ペンドラゴン
5位 ダークアリスの嘲笑

【ふらふらトップ5】
1位 可能性のリフレクト/収束のリフレイン
2位 ダークアリスの嘲笑
3位 円卓の王 アーサー・ペンドラゴン
4位 影の結界
5位 マッチ売りの少女

【ハレルヤトップ5】
1位 リフレクト
2位 嫉妬の女神 ヘラ
3位 深淵のアドゥムブラリ
4位 火口生まれのドラゴン
5位 湖の乙女ヴィヴィアン



H:相変わらずの俺とふらふら君の被りであるw(※10)
無:もしや生き別れのリフレクトとリフレインなのでは
ふ:ほんとそれですw
H:ふらふら君とは他人の気がしない。 みなさんそれぞれ理由なんかもどうぞ
ふ:4位まではパワーカード5位は個人的に好きなカード入れました。時点はアドゥムかヘラ
無:リフリフは皆さん入れると思ったので入れませんでした
ハ:リフとヘラは単純に強くて使い方が多いから。火口生まれの今までいそうでいなかった感が大好きすぎるので。あとバハからサーチできるのもうれしい。ヴィヴィアンはひろせさん戦で地獄を見たので
H:リフレクトはなんかもう何でもできちゃう
影の結界はコントロール系のデッキに革命を起こすくらいのパワーカード。最速バハムートもなんのその。
アドゥムブラリは実際に使うとわかる強さ。特に緑青での顕現。サイズもデカい。ヤバい。
アーサーはいままで通りのデッキのままでは処理できない点で4位。対処できるギリギリラインってのがいい。
ダークアリスの嘲笑は1ターン目の動きに新たな形を作ってくれたので。
ハレルヤ君の火口生まれのドラゴンいいよね。単純明解
ふ:リフは言わずもがな。嘲笑はそのリフに有利に取れるカードなので評価高い。アーサーは対策を必要とされる影響力を考えて3位。影の結界は環境を変えたという意味で評価しました。マッチ売りは小回りのよさが好みです。
H:マッチ売りは売り物投げちゃう感じとか好きなんで入れたかったんだけど切っちゃった。てか入れてたらそれこそふらふら君と同じになっちゃうっての


《まとめ》
H:さて、みなさんどうでしたかねぇ、今回の座談会。
ハ:初回なんでおとなしくしました()
H:って、ハレルヤおとなしすぎだぞオラァ
ふ:ひかふさんが司会なのでおとなしかったです()
H:それ。
ハ:マッツマッツマッツマッツマッツマッツマッツマッツです
ふ:しもねた足らないとおもいます!!
無:思ったよりも静かに進行していってとてもよいと思いました(建前
H:2時までに終わらせろって言われたから!!頑張って抑えた!!時間調整完璧でしょ(※11)
ふ:完璧すぎて感涙
ハ:驚きの司会力

H:ではそろそろ解散しましょうかハムプティンティンハレルヤ
ふ:おつかれさまでした〜
無:お疲れ様でした。ハムプティんティンハレルヤボーボー
ハ:マッツッツ!!!お疲れさマッツ!!!
H:ハレルヤ君ありがとう!あとおめでとう!2縦乙!
無:ハレルヤ君東北優勝おめでとう!(3回目
H:2縦されるような人はハレルヤ君としか呼ばれないよね
無:これから2縦されたらハレルヤって喚ばれちゃうんですかやばい
ふ:それではそろそろおやすみなさい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(※7)『不滅の位置』魔剣レーヴァテインの光と影のアリス版テキストに置いての誤植。本来「ターン終了時まで不滅を得る」となるところが「ターン終了時までを得る。不滅」になっている。何故だ。そう、Force of Willだからね、その方がWillっぽいでしょ?

(※8)『ギルがパラリリアス』シルヴィア・ギル・パラリリアスのイラストレーターであるSIGMAN先生がツイッターで発言した「俺のギルがパラリリアス」より。この発言によりSIGMAN先生はForce of Willプレイヤーにとって身近な存在になったに違いない。

(※9)『寝落ち』無理ゲーさんが初回の座談会の途中で寝落ちしたことによる煽り。午前0時を回ると起きているのが難しくなる無理ゲーさん。

(※10)『Hikafuとふらふらさんの被り』毎回座談会でのトップ3とかトップ5の内容がほとんど全て被るくらいに好みのカードが似ている。多分生き別れの兄弟か夫婦。

(※11)『2時』お開きになるタイミングでの時間が午前2時。ふらふらさんに2時頃までに終わると助かる、とのお願いが出ていた。前回とか初回なんかは終了時間が午前5時近かったりもした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかがでしたでしょうか。日本OPENも直前ですが、調整時間の合間にでもクスッとでも笑っていただけたら幸いです。ではまた。

Force of Will座談会 〜光と影のアリス編〜 前編

12月某日にForce of Will古参プレイヤーによる座談会を開きました。
元々は別の方が中心にやられていたのですが、諸事情により座談会を企画することができなくなってしまったので代わりに自分が編集等を行った形になります。


ではさっそくですが参加メンバーの紹介です。

〈Hikafu〉
このブログの管理人、主に黒幕。今回の進行役。

〈無理ゲーな毎日〉
マイナーTCGマイスター。赤ずきんちゃんとレヴィアタンをこよなく愛するマスコット的存在。

〈ふらふら〉
初代世界チャンピオン。ウィルの体現者として大会で結果を残し続ける。

〈ハレルヤ〉
元世界3位。毎回不運により勝利を逃すハプニング王。先日の東北OPCで初のタイトルを獲得した。「マッツと呼ばれたい」という嘘をついている。


以上の4人でお送りします。
今回の大まかな流れを先に説明しますとまず光から順番に炎、水、風、闇、無属性、ルーラーと、光と影のアリスに収録されているカードの雑感を話していき、最後に各々が「このカードが強い」や「このカードが好き」みたいなカードのトップ5を挙げてもらい、光と影のアリスを紐解いていく流れになります。基本的にほぼ無編集で。

では座談会のはじまりはじまり〜。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hikafu(以下、H):みなさんよろしくお願いしますー
無理ゲー(以下、無):宜しくお願いしマッツ!
ふらふら(以下、ふ):おねがいしま...はれるや
ハレルヤ(以下、ハ):三対一だけどマッツ

H:まずはメンバー紹介ですかね。どうも、Hikafuです。FoW代理店Card Forestの店長です。
ふ:自己紹介が強すぎ... ふらふらです。初代もしくは元祖セカチャンです。マッチ売りisかわいい
無:無理ゲーな毎日です。君も僕とレヴィアタンフレンズになってよ!
ハ:マッツです。東北では負けなかったけど先ごろHikafuてんちょにボコられたマッツです。コンゴトモヨロシク
無:東北優勝おめでとう!


《光属性》
H:じゃぁ自己紹介終わったとこで白からいきましょう。今回の白はどんな印象ですか?
無:妖精さん!!
ふ:白は再録の影響もありますが、円卓と妖精の色ですね。なので汎用性は欠しい気も
ハ:なんか生物が強くないですか今までより
ふ:新規ではやはり白アーサーの存在感
無:アーサーは対赤黒決戦兵器ですな
H:そうですね。今まで使用率の高かったパーシヴァルや、アーサー・ペンドラゴンのようなパワーカードと専用カードって感じでしょうか。
ふ:アーサーは対策してないと詰むカードですからなぁ赤黒以外でも
H:そうですね。グリムとかでも処理しにくいですし
ふ:今回のSRの中でも多く使われる部類になりそうですね
H:後は飛翔が多いってのも今回の白の特徴ですね
ふ:妖精パワーですね!
無:飛翔の天使と飛翔の妖精とアリスクラスタの白は飛びますね
H:先の東北OPCでも結果出しましたね。
ハ:あれめっちゃ強かったですよ。いやホントに
ふ:頭の上を飛んでいくのはいつの時代も正義ですね
無:あとはアリスの小型補給隊みたいな低コストのリカバリー効果は強そうです
なんかルーラーでエンド時に起こすやつ出ちゃいましたけど
ふ:あと話は少しずれますが、今回の白はデザイナーズ感あって新規にやさしくて好きです。以上です。
無:妖精はグリムの3銃士枠
H:それはありますね。妖精とかわかりやすいのはいいと思います。


《炎属性》
H:では、赤いきましょう
無:ドラゴンわしょーい。ランスロットが再録してなんか性別変わってたりしますね。後は炎の結界もつよさあるなぁと!
H:全体火力もいいですよね。
ふ:赤はシンプルisパワーって感じしますね。新たな焼き、迅速飛行、迅速アディション
無:ランスロットとグネヴィアの再録だけでも美味しかったのに一杯おまけが!
ハ:ランスロットが再録してなんか性別変わってたりしますね。後は炎の結界もつよさあるなぁと
H:シンプルに強いですね。これは今回に限らず毎回の印象なんですが、赤ってなんでこんなに優秀なカード多いんでしょう。
無:はい!FOWのイメージカラーっぽいから
H:あなたはまだ熱くなれるはずだ(※1)
ふ:赤っていうイメージがシンプルな効果になりやすいんですかね。カードゲームってシンプルが強いこと多いですし。
H:それにしてもランスロットはDEF400くらいでよかったw
無:ランスロットは色んなカードにごめんなさいしないと駄目ですよね
ふ:ランスロットは再録でこそっとエラッタかけても怒られなかったよ!(おこられる
H:マッチ売りの少女なんかは面白いデザインですがどうでしょう。
ふ:だいすきです
無:結婚しました
ふ:ただ、普通に赤デッキには使いにくいかなぁと。マッチ売りを使う工夫をしないとって感じですかね
ハ:1箱から三枚出てきました()
H:手札増やせる点が色々なコストに使えて強かったり、売り物を投げるとJルーラーにまで火力飛ばせるのはよいかな、と。
無:迅速つけて美味しいカードとか
単純に火力で使うのが強かったり
可能性は広いですよね
ふ:小回りの利き方は半端ないです
H:童話ですし、風グリムとかで使うと面白そうですね
ふ:実際やってますが強いですよ
H:他に気になるカードありますか?
ふ:祀花先生のグネヴィアがエロいです
無:はいじんえんの評価をお聞きしたいです
ふ:かゆいところに手が届かない
無:700が惜しい感じですかやはり
H:上記のグネヴィアなどでチェイスされてロック鳥の卵とかを飛ばせないことが辛い。
ふ:あと不滅を失うだけってのが
ハ:そこで炎の結界ですよ
H:900点にしてしたいことあります?
ふ:その一個の手順踏まないといけないのもにょる
無:フルバーンにするなら良いとは思います、はい。異界も1000天!
H:アカシックレコードなどと組み合わせると面白いかも?
ふ:色の問題のありますけど異界の炎と同じ時代にいたのが悪い


《水属性》
H:では次に青いきましょか。今回ヴァランティーヌの影響か、かなり強化された印象ですがいかがですか?
無:わーい、レヴィアタンの色だー!!あ、いえなんでもないです
ハ:そこはかとなくヴァルハラへの回帰を感じる(※2)
無:送り返しとか低コストのカードが優秀ですなー
バウンスとレストと青本来の感じが出てきました!
ふ:青は個人的には好きなカード少ないですが、なんといってもヘラの存在感が
H:ヘラはある意味待望のカードですね
ふ:アドの稼ぎ方がすごい
ハ:自分のデスサイズ割ってもおいしいのいいですよね
H:で、無理ゲーさん。レヴィアタンどうなんですか?
無:レヴィアタン持ってるとレヴィアタンフレンズが増えるのでおすすめです
H:トレカとしてカッコいい、と?
ふ:レヴィアタン7枚あるので今度投げます
無:セカチャンありがとうございます!格好いいカードは大事だと思います!
後ヤマタノオロチみたいに大器晩成型のカードだと思います!
まだ早い!
ふ:始祖あたりが十二使途に関する効果もってそうですよね
H:現時点での運用は難しそうですかね。
ふ:今後に期待
無:手札捨てちゃうのがやっぱりキツいですね
まあ格好よさの代償なんで仕方ないですけど
H:あと外せないのがアドゥムブラリですね!
無:ブラリはインチキカードですな!
ハ:テキストがカラフルですね()
ふ:好きだけどまだいい使い方が考えられてない
H:今日こいつにやられた感想はどうですかハレルヤ君?
無:ハレルヤ君東北優秀おめでとう!(2回目)
H:念願の優勝おめでとう!
ふ:ハレルヤさんおめでとう!!
ハ:かえって来るときに7時間電車に揺られながら「苦手なデッキタイプ出てきたらかてないなぁ」とか思ってたら本当に出てきてばたんきゅうって感じ。マッツね
無:色んな属性のカードが出るデッキだとやっぱり凄い輝きますね!
東北優勝したハレルヤ君みたいに!
ハ:反マッツ派全員強くて震えてる
H:優勝したのにハムプティに煽られていくハレルヤ君。
無:お茶会メンバーはイラストが良いです。以上です。
ふ:ハムプティダムプティ!!(※3)
無:やめろやめろー!!
ふ:ムージュダルトさんいないの悔やまれる(※4)
H:赤い服になってしまったので仕方ない
ハ:あ、ヴァルハラへの回帰っぽいなと思ったのはバウンスやらドローやら軽くて使いやすいスペルとリヴァイアサンっぽいレヴィアタンを見てのざれごとでした
H:そう言われるとヴァルハラっぽいね。つい最近ヴァルハラのプロモ大量に配られたので、これは公式からのヴァルハラやれってメッセージか!?
無:全弾! 全弾!
ふ:全弾構築!?ウシュアつかお
ハ:ネクロウシュアが火を噴くぜ!!
無:アリスクラスタ出きったらクラスタ限定対抗戦も良いんじゃないですか?
H:エラッタ直った状態でカード使えるならめっちゃ面白そうですね
ふ:やってみたさ
H:クラスタ対抗面白そうですね。それならレーヴァテインとバハムートとかできないしw
ふ:グリムの時代がまた来る...
H:さて、話が脱線してきたのでハムプティ色やめて緑いきましょか。
無:僕の顔がハムプティ色ですよ


《風属性》
H:緑はどうでしょ?パンプカードが多い印象ですが。
ふ:緑は僕は結末の喪失と逆襲の獣王とかのスペルが好みでした。あと書き換えとかは悪さできそう。
無:今回緑は獣ですね!
H:鳥がカッコ可愛い
無:エヴォリューションして次世代ビート!
ふ:緑に除去カードが出たのって大きな変化になると思います
H:逆襲はできれば詠唱破棄がよかった。スーパーパンプガールのプリシラちゃんとかも面白いですよね。真赤ずきんで4倍するの楽しさあります
ふ:かわいいですしね!
無:アリスクラスタの主人公はやっぱりプリシアちゃんなんや!
ハ:大体
H:大体?
ハ:大体言われちゃっていうことナクナッチャッタ
無:発言被っちゃっても良いのよ
ハ:え、はっちゃけちゃっていいんすか?
H:被ってもいいのよ?ハムプティ!
ふ:まっつ主張はNG
無:ハムプティは被るんじゃなくて割るものです
H:んで無理ゲーさん、誰がうまいこと言えとw ハレルヤ君はハッチャけてもらわなきゃ君を呼んだ意味がない
ハ:世界樹の精霊が下の毛が濃い人って意見を聞いてからそういう風にしか見れなくなったとかですかね…
H:誰だよそんなこと言ったやつw
ふ:くそわろw
無:精霊が生えてるわけないでしょ!!って、ボーボーじゃないか!!
H:つまりこれ、何もはいてないんですね...
ハ:精霊ですしまぁ多少は(?) 屍術とかつけてドヤ顔したいっすね
無:じゃあティンカーベルちゃんとかもボーボーなんです?
ふ:ティンカーベルも?
ハ:ムージュダルトも
ふ:ひかふさんのティンティン
無:ボーボー
H:そうだとしたらグリムのティンティンビートってデッキ名にも重みが出てきますね
ふ:重みとはwww
H:誰だよ俺の股間の話してるやつw
無:重みじゃなくて茂みでは
ふ:不覚にもわらった
H:ぼーぼーって、見たのかよ!
無:見てないです!!
ふ:え、昨日一晩ともにしたって...(※5)
H:昨日か...
無:何もなかったでーす!
何もなかったですよー!
ふ:必死に否定すると怪しいですよ。イブの日に二人きり...
無:おやおや、妄想が激しいセカチャンだなぁ。脱線しすぎてハレルヤ君が寝落ちしちゃいますよ!
ハ:マッツ
無:はい
H:そのハレルヤ君のせいで図らずもグリムのティンティンの話題に触れてしまった

《闇属性》
H:では次にいきましょか闇ですねー
無:影が沢山でましたね!
ふ:黒はやはり嘲笑の強さですかね。あとはメタとして優秀な影の結界。SRの影ファリアも優秀ですね
H:自分の一押しはダークアリスの嘲笑とスーパーパワーカードな影の結界ですかね
ふ:やっぱそこ二つはつよい
ハ:エリザベートも悪さできそうな性能で笑顔になる
ふ:個人的にはエリザベートのデザイン好きなので使いたい。ラプンちゃんに通ずるものがw
無:嘲笑でハンデスがまた増えましたね
ふ:嘲笑は僕の許せないカードTOP3に躍り出ました
H:あとリミテッドでの話ですが、シャドウメルギスなんかは単純に強いですね。
ウチのお店で、やってるFoWリーグでも暴れてます(※6)
ハ:ドッペルゲンガーでまたルミボロス完成に一歩近づきましたわ
無:シャドウは皆格好いいですしね
アーラが特に好きです
H:アーラのイラストは綺麗ですよねー。 あとでまた書きますが、後述するリフレクトにもハンデスは有効的な手段でありますね
ふ:そうですね。黒は対抗馬として有力です
H:影の結界のイラストもリアルタッチで好きです
ふ:まっつリフなんかはハンデス苦手そう
無:影の兵隊でディープブルーが全色の兵士を出せるようになりました
H:あとダークアリスの影の兵隊のイラストの顔
ふ:かわいい
H:ホイル版なんかいい味出してますよ。ディープブルーといえば、そこからリゾネイター持ってきて、先のアドゥムブラリを顕現させようかとも考えたのですが、破棄した時の効果使えないのもったいない()
無:あーそこは噛み合ってないんですね
水兵隊くらいですか
H:青で顕現して2ドローするくらいかな。
ハ:つよそう
無:あとはまたジャンヌが増えましたね
H:ジャンヌは血が出てるのエロい
無:めっちゃくびれててやばい
H:見えざる重圧なんかはどうですか?
ふ:十分使えそうな気もします。破棄タイミングでグネヴィア除去できたり
無:黒はマイナス修正増えてきたので強いですよね
黒しょうきより好みのカードだと思います
H:黒で使えるグネヴィア除去としては優秀ですねー
ふ:黒アーサーの存在もあって後半でも使いやすいのかも
無:おばあちゃんも1コストで処理できる!凄い!
H:そしてランスロットの存在である
ふ:害悪め
無:僕もランスロット握るぅ
H:ずるいよね。
ふ:ゴリラ


後半に続きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※1)『あなたはまだ熱くなれるはずだ』これはForce of Will黎明期に公式が使用していた煽り文句。とても便利。

※2)『ヴァルハラ』はForce of Will第1弾〜第3弾までの総称で、今とは異なるルールだったり、強力カードが多数存在する過去の遺産。

※3)『ハムプティダンプティ)Humpty Dumpty)』最初にこのカードが公開された時は海外版の画像であったため、英語の苦手な無理ゲーさんがハンプティをハムプティと盛大に間違えて読んだことからネタにされることになった。みんな無理ゲーさんのネタだと思って1週間ほどスルーしていたのだが、本気でハムプティだと思っていたことが発覚した。

※4)『ムージュダルトさん』以前座談会を編集していたすごい人。3ボックスでムージュダルトを5枚引いたことからこの名が付いた。

※5)『一晩を共にした』無理ゲーさんは座談会の前日、Hikafuの家にお泊まりしていたのだ。何があったかは想像に任せる。

※6)『FoWリーグ』店舗版Card Forestにて行われているForce of Willの5パックシールド戦のこと。楽しいのでみなさんやりましょう。

お久しぶりです。Hikafuです。

どうもCard Forest管理人のHikafuです。
ログインのパスワードを忘れたために全く更新できておりませんでした。申し訳ないです。

さて、もうご存知の方もいらっしゃるとは思いますが私Hikafuは現在、カードショップの店長的なことをさせていただいてます。場所は埼玉県さいたま市。お店の名前は考えに考え抜いて、このブログと同名の「Card Forest」でやらさせていただいてます。
このブログを通じて知り合った方々の支えがあってお店を開くことができたので、このブログの名前から取ることにしました。

今日はとりあえずお店の簡単な概要を記載してこの記事を終えたいと思います。

これからもCard ForestとHikafuをよろしくお願いします!!
ではまた^^


TCGショップ Card Forest概要
営業時間:月曜〜金曜 12:00〜21:30
土曜 10:00〜21:30
日曜 10:00〜21:00
※火曜定休日
電話番号:048-767-3693
最寄り駅:JR京浜東北線 与野駅(大宮駅から2駅です)
取り扱いタイトル:バトスピ、Force of Will、MtG、ヴァンガード、デュエマ、ポケモン、遊戯王、バディファイト、バボカ、ウィクロス、(ヴァイス)


デッキ【Grimm Tell】

2014年も残りわずかとなりました。
今年最後の記事はご存知万能ルーラー、グリム王子を使用したデッキ紹介でございます。

本日大宮オーガさんで行われた童話突発大会で自分が使用したデッキですので、それなりの自信はある構築となっております。決勝では惜しくもこのデッキ自身に負けてしまいましたが...


ではでは続きからどうぞ
続きを読む >>

デッキ【Wonder World】

ついに新ルーラー使用デッキの紹介も最後の1人となりました。
ラストを飾るのは多くのFoWプレイヤーを悩ませた小悪魔、世界渡りのアリスちゃんです。
このカードはイラスト人気が高く、このカードを見てFoWを始めようといった方もちらほら見られるほどなのですが、正直4弾と5弾の全15ルーラーの中で最も使用価値を見出すのが難しいと思います。決して弱いという訳ではなく、わざわざアリスを使わなくても他のルーラーでやりたいことを絞ったほうがわかりやすく強いよねってことです。あれ、それって弱いってことじゃ...
いや、弱いことは書いてないんですよ、まとまりがないだけ。

そんなわけでこのカードを使いたいという人が多いにも関わらず、こんなごちゃ混ぜで難しいデザインにした(株)Force of Willを俺は許しません。人気の高そうなカードはわかりやすくしとけばいいんだよマジで。こいつみたいに難しい効果はおどろおどろしい怪物みたいなのにしてくれ。そしたら俺一人で楽しむから。

ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたのでアリスの話に戻ります。
え〜、かなりの難産でしたが、何とかアリスを使う理由を見出せたので、今回はデッキの強さと言うよりも「アリスだからできることを強く主張する」ことをメインに組んでみました。そしたら世界渡りの名に相応しい面白デッキに仕上がったので是非ともアリスとの旅を楽しんでみてください!!
では続きからどうぞ
続きを読む >>

デッキ【G-Hard Permission】

さてさて新弾ルーラー使用デッキも後半戦に突入し、残すところあと2つとなりました。
ここからは本当にビルダー泣かせと言いますか、どう組んでもそこそこ強く、どの形が本当の正解なのか明確な理由を付けづらいという大変難しいルーラーが残っているわけです。特にアリス。
最初に紹介したルミアもかなり幅広く構築できる部類でしたが、今回紹介するアブドゥル=アルハザードはさらに幅が広そうです。
自分も色々考えたのですが、その中でも簡単な構築ながら対応力を高められる緑ベース構築が面白いかなと思ったのでそちらを選んでみました。
では続きからどうぞ
続きを読む >>

デッキ【M.R.D MonoReDragon】

頑張って毎日更新してます(笑)
ここのところデッキ組んだと思ったらFoWの大会出るのが忙しかったりしてなかなか暇が作れないのですが、全ルーラーのデッキ公開できるまでは頑張ります。

さてさて、今回は3人目のルーラーですね。選んだのは超絶イケメンルーラーのフェルトゴルトさん。両面ともカッコいいです。

では早速続きからどうぞ
続きを読む >>

デッキ【Oz】

前回の記事が上級者向けデッキだったので、今回は初心者から上級者まで扱えるデッキのご紹介です。
何がいいかって、まずデッキが安い。ほとんどのカードがコモンアンコモンなのでサブで持つにももってこいです!

ではさっそく続きからどうぞー
続きを読む >>

デッキ【ネクロルミコン】

本日正式発売となった第5弾「天空城と二つの塔」。

雑感としては「みんな違ってみんな強い」というところでしょうか。
前回の弾がリゾネイターが特に強い弾だったのに対し、今弾はスペルが優秀な弾だと思います。もちろんリゾネイターも強いのですが。
とはいえ完全なる死や急速劣化も思っていた通りの動きしかしないので、よくも悪くも良調整なのではないでしょうか。少なくとも前弾の天雷ほど汎用的なスペルではないですね。

まだまだ書きたいことはあたくさんありますが今は構築が忙しいのでこれくらいにして、今回の主人公であるルミアをルーラーにしたデッキの紹介をしてこの記事を終えたいと思います。時間がなくてサイドボードまで練ることができませんでした、お許しください。
続きからどうぞ
続きを読む >>

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM