<< お久しぶりです。Hikafuです。 | main | Force of Will座談会 〜光と影のアリス編〜 後編 >>

Force of Will座談会 〜光と影のアリス編〜 前編

12月某日にForce of Will古参プレイヤーによる座談会を開きました。
元々は別の方が中心にやられていたのですが、諸事情により座談会を企画することができなくなってしまったので代わりに自分が編集等を行った形になります。


ではさっそくですが参加メンバーの紹介です。

〈Hikafu〉
このブログの管理人、主に黒幕。今回の進行役。

〈無理ゲーな毎日〉
マイナーTCGマイスター。赤ずきんちゃんとレヴィアタンをこよなく愛するマスコット的存在。

〈ふらふら〉
初代世界チャンピオン。ウィルの体現者として大会で結果を残し続ける。

〈ハレルヤ〉
元世界3位。毎回不運により勝利を逃すハプニング王。先日の東北OPCで初のタイトルを獲得した。「マッツと呼ばれたい」という嘘をついている。


以上の4人でお送りします。
今回の大まかな流れを先に説明しますとまず光から順番に炎、水、風、闇、無属性、ルーラーと、光と影のアリスに収録されているカードの雑感を話していき、最後に各々が「このカードが強い」や「このカードが好き」みたいなカードのトップ5を挙げてもらい、光と影のアリスを紐解いていく流れになります。基本的にほぼ無編集で。

では座談会のはじまりはじまり〜。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hikafu(以下、H):みなさんよろしくお願いしますー
無理ゲー(以下、無):宜しくお願いしマッツ!
ふらふら(以下、ふ):おねがいしま...はれるや
ハレルヤ(以下、ハ):三対一だけどマッツ

H:まずはメンバー紹介ですかね。どうも、Hikafuです。FoW代理店Card Forestの店長です。
ふ:自己紹介が強すぎ... ふらふらです。初代もしくは元祖セカチャンです。マッチ売りisかわいい
無:無理ゲーな毎日です。君も僕とレヴィアタンフレンズになってよ!
ハ:マッツです。東北では負けなかったけど先ごろHikafuてんちょにボコられたマッツです。コンゴトモヨロシク
無:東北優勝おめでとう!


《光属性》
H:じゃぁ自己紹介終わったとこで白からいきましょう。今回の白はどんな印象ですか?
無:妖精さん!!
ふ:白は再録の影響もありますが、円卓と妖精の色ですね。なので汎用性は欠しい気も
ハ:なんか生物が強くないですか今までより
ふ:新規ではやはり白アーサーの存在感
無:アーサーは対赤黒決戦兵器ですな
H:そうですね。今まで使用率の高かったパーシヴァルや、アーサー・ペンドラゴンのようなパワーカードと専用カードって感じでしょうか。
ふ:アーサーは対策してないと詰むカードですからなぁ赤黒以外でも
H:そうですね。グリムとかでも処理しにくいですし
ふ:今回のSRの中でも多く使われる部類になりそうですね
H:後は飛翔が多いってのも今回の白の特徴ですね
ふ:妖精パワーですね!
無:飛翔の天使と飛翔の妖精とアリスクラスタの白は飛びますね
H:先の東北OPCでも結果出しましたね。
ハ:あれめっちゃ強かったですよ。いやホントに
ふ:頭の上を飛んでいくのはいつの時代も正義ですね
無:あとはアリスの小型補給隊みたいな低コストのリカバリー効果は強そうです
なんかルーラーでエンド時に起こすやつ出ちゃいましたけど
ふ:あと話は少しずれますが、今回の白はデザイナーズ感あって新規にやさしくて好きです。以上です。
無:妖精はグリムの3銃士枠
H:それはありますね。妖精とかわかりやすいのはいいと思います。


《炎属性》
H:では、赤いきましょう
無:ドラゴンわしょーい。ランスロットが再録してなんか性別変わってたりしますね。後は炎の結界もつよさあるなぁと!
H:全体火力もいいですよね。
ふ:赤はシンプルisパワーって感じしますね。新たな焼き、迅速飛行、迅速アディション
無:ランスロットとグネヴィアの再録だけでも美味しかったのに一杯おまけが!
ハ:ランスロットが再録してなんか性別変わってたりしますね。後は炎の結界もつよさあるなぁと
H:シンプルに強いですね。これは今回に限らず毎回の印象なんですが、赤ってなんでこんなに優秀なカード多いんでしょう。
無:はい!FOWのイメージカラーっぽいから
H:あなたはまだ熱くなれるはずだ(※1)
ふ:赤っていうイメージがシンプルな効果になりやすいんですかね。カードゲームってシンプルが強いこと多いですし。
H:それにしてもランスロットはDEF400くらいでよかったw
無:ランスロットは色んなカードにごめんなさいしないと駄目ですよね
ふ:ランスロットは再録でこそっとエラッタかけても怒られなかったよ!(おこられる
H:マッチ売りの少女なんかは面白いデザインですがどうでしょう。
ふ:だいすきです
無:結婚しました
ふ:ただ、普通に赤デッキには使いにくいかなぁと。マッチ売りを使う工夫をしないとって感じですかね
ハ:1箱から三枚出てきました()
H:手札増やせる点が色々なコストに使えて強かったり、売り物を投げるとJルーラーにまで火力飛ばせるのはよいかな、と。
無:迅速つけて美味しいカードとか
単純に火力で使うのが強かったり
可能性は広いですよね
ふ:小回りの利き方は半端ないです
H:童話ですし、風グリムとかで使うと面白そうですね
ふ:実際やってますが強いですよ
H:他に気になるカードありますか?
ふ:祀花先生のグネヴィアがエロいです
無:はいじんえんの評価をお聞きしたいです
ふ:かゆいところに手が届かない
無:700が惜しい感じですかやはり
H:上記のグネヴィアなどでチェイスされてロック鳥の卵とかを飛ばせないことが辛い。
ふ:あと不滅を失うだけってのが
ハ:そこで炎の結界ですよ
H:900点にしてしたいことあります?
ふ:その一個の手順踏まないといけないのもにょる
無:フルバーンにするなら良いとは思います、はい。異界も1000天!
H:アカシックレコードなどと組み合わせると面白いかも?
ふ:色の問題のありますけど異界の炎と同じ時代にいたのが悪い


《水属性》
H:では次に青いきましょか。今回ヴァランティーヌの影響か、かなり強化された印象ですがいかがですか?
無:わーい、レヴィアタンの色だー!!あ、いえなんでもないです
ハ:そこはかとなくヴァルハラへの回帰を感じる(※2)
無:送り返しとか低コストのカードが優秀ですなー
バウンスとレストと青本来の感じが出てきました!
ふ:青は個人的には好きなカード少ないですが、なんといってもヘラの存在感が
H:ヘラはある意味待望のカードですね
ふ:アドの稼ぎ方がすごい
ハ:自分のデスサイズ割ってもおいしいのいいですよね
H:で、無理ゲーさん。レヴィアタンどうなんですか?
無:レヴィアタン持ってるとレヴィアタンフレンズが増えるのでおすすめです
H:トレカとしてカッコいい、と?
ふ:レヴィアタン7枚あるので今度投げます
無:セカチャンありがとうございます!格好いいカードは大事だと思います!
後ヤマタノオロチみたいに大器晩成型のカードだと思います!
まだ早い!
ふ:始祖あたりが十二使途に関する効果もってそうですよね
H:現時点での運用は難しそうですかね。
ふ:今後に期待
無:手札捨てちゃうのがやっぱりキツいですね
まあ格好よさの代償なんで仕方ないですけど
H:あと外せないのがアドゥムブラリですね!
無:ブラリはインチキカードですな!
ハ:テキストがカラフルですね()
ふ:好きだけどまだいい使い方が考えられてない
H:今日こいつにやられた感想はどうですかハレルヤ君?
無:ハレルヤ君東北優秀おめでとう!(2回目)
H:念願の優勝おめでとう!
ふ:ハレルヤさんおめでとう!!
ハ:かえって来るときに7時間電車に揺られながら「苦手なデッキタイプ出てきたらかてないなぁ」とか思ってたら本当に出てきてばたんきゅうって感じ。マッツね
無:色んな属性のカードが出るデッキだとやっぱり凄い輝きますね!
東北優勝したハレルヤ君みたいに!
ハ:反マッツ派全員強くて震えてる
H:優勝したのにハムプティに煽られていくハレルヤ君。
無:お茶会メンバーはイラストが良いです。以上です。
ふ:ハムプティダムプティ!!(※3)
無:やめろやめろー!!
ふ:ムージュダルトさんいないの悔やまれる(※4)
H:赤い服になってしまったので仕方ない
ハ:あ、ヴァルハラへの回帰っぽいなと思ったのはバウンスやらドローやら軽くて使いやすいスペルとリヴァイアサンっぽいレヴィアタンを見てのざれごとでした
H:そう言われるとヴァルハラっぽいね。つい最近ヴァルハラのプロモ大量に配られたので、これは公式からのヴァルハラやれってメッセージか!?
無:全弾! 全弾!
ふ:全弾構築!?ウシュアつかお
ハ:ネクロウシュアが火を噴くぜ!!
無:アリスクラスタ出きったらクラスタ限定対抗戦も良いんじゃないですか?
H:エラッタ直った状態でカード使えるならめっちゃ面白そうですね
ふ:やってみたさ
H:クラスタ対抗面白そうですね。それならレーヴァテインとバハムートとかできないしw
ふ:グリムの時代がまた来る...
H:さて、話が脱線してきたのでハムプティ色やめて緑いきましょか。
無:僕の顔がハムプティ色ですよ


《風属性》
H:緑はどうでしょ?パンプカードが多い印象ですが。
ふ:緑は僕は結末の喪失と逆襲の獣王とかのスペルが好みでした。あと書き換えとかは悪さできそう。
無:今回緑は獣ですね!
H:鳥がカッコ可愛い
無:エヴォリューションして次世代ビート!
ふ:緑に除去カードが出たのって大きな変化になると思います
H:逆襲はできれば詠唱破棄がよかった。スーパーパンプガールのプリシラちゃんとかも面白いですよね。真赤ずきんで4倍するの楽しさあります
ふ:かわいいですしね!
無:アリスクラスタの主人公はやっぱりプリシアちゃんなんや!
ハ:大体
H:大体?
ハ:大体言われちゃっていうことナクナッチャッタ
無:発言被っちゃっても良いのよ
ハ:え、はっちゃけちゃっていいんすか?
H:被ってもいいのよ?ハムプティ!
ふ:まっつ主張はNG
無:ハムプティは被るんじゃなくて割るものです
H:んで無理ゲーさん、誰がうまいこと言えとw ハレルヤ君はハッチャけてもらわなきゃ君を呼んだ意味がない
ハ:世界樹の精霊が下の毛が濃い人って意見を聞いてからそういう風にしか見れなくなったとかですかね…
H:誰だよそんなこと言ったやつw
ふ:くそわろw
無:精霊が生えてるわけないでしょ!!って、ボーボーじゃないか!!
H:つまりこれ、何もはいてないんですね...
ハ:精霊ですしまぁ多少は(?) 屍術とかつけてドヤ顔したいっすね
無:じゃあティンカーベルちゃんとかもボーボーなんです?
ふ:ティンカーベルも?
ハ:ムージュダルトも
ふ:ひかふさんのティンティン
無:ボーボー
H:そうだとしたらグリムのティンティンビートってデッキ名にも重みが出てきますね
ふ:重みとはwww
H:誰だよ俺の股間の話してるやつw
無:重みじゃなくて茂みでは
ふ:不覚にもわらった
H:ぼーぼーって、見たのかよ!
無:見てないです!!
ふ:え、昨日一晩ともにしたって...(※5)
H:昨日か...
無:何もなかったでーす!
何もなかったですよー!
ふ:必死に否定すると怪しいですよ。イブの日に二人きり...
無:おやおや、妄想が激しいセカチャンだなぁ。脱線しすぎてハレルヤ君が寝落ちしちゃいますよ!
ハ:マッツ
無:はい
H:そのハレルヤ君のせいで図らずもグリムのティンティンの話題に触れてしまった

《闇属性》
H:では次にいきましょか闇ですねー
無:影が沢山でましたね!
ふ:黒はやはり嘲笑の強さですかね。あとはメタとして優秀な影の結界。SRの影ファリアも優秀ですね
H:自分の一押しはダークアリスの嘲笑とスーパーパワーカードな影の結界ですかね
ふ:やっぱそこ二つはつよい
ハ:エリザベートも悪さできそうな性能で笑顔になる
ふ:個人的にはエリザベートのデザイン好きなので使いたい。ラプンちゃんに通ずるものがw
無:嘲笑でハンデスがまた増えましたね
ふ:嘲笑は僕の許せないカードTOP3に躍り出ました
H:あとリミテッドでの話ですが、シャドウメルギスなんかは単純に強いですね。
ウチのお店で、やってるFoWリーグでも暴れてます(※6)
ハ:ドッペルゲンガーでまたルミボロス完成に一歩近づきましたわ
無:シャドウは皆格好いいですしね
アーラが特に好きです
H:アーラのイラストは綺麗ですよねー。 あとでまた書きますが、後述するリフレクトにもハンデスは有効的な手段でありますね
ふ:そうですね。黒は対抗馬として有力です
H:影の結界のイラストもリアルタッチで好きです
ふ:まっつリフなんかはハンデス苦手そう
無:影の兵隊でディープブルーが全色の兵士を出せるようになりました
H:あとダークアリスの影の兵隊のイラストの顔
ふ:かわいい
H:ホイル版なんかいい味出してますよ。ディープブルーといえば、そこからリゾネイター持ってきて、先のアドゥムブラリを顕現させようかとも考えたのですが、破棄した時の効果使えないのもったいない()
無:あーそこは噛み合ってないんですね
水兵隊くらいですか
H:青で顕現して2ドローするくらいかな。
ハ:つよそう
無:あとはまたジャンヌが増えましたね
H:ジャンヌは血が出てるのエロい
無:めっちゃくびれててやばい
H:見えざる重圧なんかはどうですか?
ふ:十分使えそうな気もします。破棄タイミングでグネヴィア除去できたり
無:黒はマイナス修正増えてきたので強いですよね
黒しょうきより好みのカードだと思います
H:黒で使えるグネヴィア除去としては優秀ですねー
ふ:黒アーサーの存在もあって後半でも使いやすいのかも
無:おばあちゃんも1コストで処理できる!凄い!
H:そしてランスロットの存在である
ふ:害悪め
無:僕もランスロット握るぅ
H:ずるいよね。
ふ:ゴリラ


後半に続きます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※1)『あなたはまだ熱くなれるはずだ』これはForce of Will黎明期に公式が使用していた煽り文句。とても便利。

※2)『ヴァルハラ』はForce of Will第1弾〜第3弾までの総称で、今とは異なるルールだったり、強力カードが多数存在する過去の遺産。

※3)『ハムプティダンプティ)Humpty Dumpty)』最初にこのカードが公開された時は海外版の画像であったため、英語の苦手な無理ゲーさんがハンプティをハムプティと盛大に間違えて読んだことからネタにされることになった。みんな無理ゲーさんのネタだと思って1週間ほどスルーしていたのだが、本気でハムプティだと思っていたことが発覚した。

※4)『ムージュダルトさん』以前座談会を編集していたすごい人。3ボックスでムージュダルトを5枚引いたことからこの名が付いた。

※5)『一晩を共にした』無理ゲーさんは座談会の前日、Hikafuの家にお泊まりしていたのだ。何があったかは想像に任せる。

※6)『FoWリーグ』店舗版Card Forestにて行われているForce of Willの5パックシールド戦のこと。楽しいのでみなさんやりましょう。

スポンサーサイト

  • 2017.04.13 Thursday
  • -
  • 14:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM