<< 考察【アルティメット・セフィロ・アリエス】 | main | 関東CS個人結果、レシピ >>

シュバリアン・ハスキー

最近は白紫と赤(赤緑)以外のデッキには人権がないと言っても過言ではない環境が続いていてうんざりなHikafuです。
これ以上そんなマンネリな状況が続くのも嫌なので色々と試してきましたが、正直厳しいです。

そんな中、週末発売のアルティメットバトル04でリリースされるシュバリアン・ハスキーが中々に優秀なので紹介します。

では続きからどうぞ
簡単に言ってしまえばトリガー当たれば2コアブースト、外せば低コストスピリット回収というわかりやすいサイクルの緑担当なワンコ。
コストも軽いことから基本的にはトリガーを外してもらうのが仕事になります。

最近は焼きが強いので、破壊時バーストに頼りながら攻めていくのが緑の定石かと思いますが、それでは双翼乱舞などのドローカードに頼らなければすぐに息切れしてしまいます。しかしこのシュバリアン・ハスキーならアルティメットを展開しながらスピリットを手札に加えることができるためドローカードを打った際にできる隙がありません。
さらに、リカオスパーダなどの3枚投入したいけども、コストなどの兼ね合いから2枚しか採用できないカードを使い回すことができます。
もちろんこのカードはサイクルなので、全色でできる動きですが、神速を持つ緑が一番早く効果の恩恵を受けることができます。

このカードを使う案は色々あり、例えば軽めのデッキ構成にしてターザニア・グレートと合わせて使うという案はかなり美しい動きをします。中でもマー・バチョウやくノ一ジョロウ、リカオスパーダなどをターザニアで引っ張ってきてシュバリアン・ハスキーで使い回す動きは対応力が高いのでオススメです。

と、少し書いただけでもシュバリアン・ハスキーの有用性がわかるのではないでしょうか。何とかいい使い方を考えて、この環境に変化をもたらしていきたいですね。
ではまた^^

スポンサーサイト

  • 2017.06.09 Friday
  • -
  • 16:34
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
テンペスターも中々というか強いカードですよね
ハスキーと組み合わせると面白そうなんで集まり次第組んでみたいです
  • まかろん
  • 2014/05/22 4:30 PM
>まかろんさん
ちゃんと活かせるデッキ組めれば強いですねー。
今はもう少し手軽なフィニッシャーが欲しいところですが・・・

ハスキーとの組み合わせは凶悪ですね!
  • Hikafu
  • 2014/06/22 9:54 PM
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM