<< アルティメットバトル02 緑の全カード考察 その1 | main | アルティメットバトル02 緑の全カード考察 その3 >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アルティメットバトル02 緑の全カード考察 その2

その2です。その1を読んでいない方はその1を先にお読みください。

では続きから
【ラッキーキャット】
なまめかしいイラストをしたブラックキャット、なのにラッキーキャットとはどうゆうことなのでしょうか?そこが一番気になります。
Lv3効果は相手のアタックステップ限定の果てなき地平線のLv2効果に近いもので、コアがあったら凄まじいブロック要因になる可能性があるので4コスト2軽減は妥当ですね。そもそも果てなき地平線とか覚えている人がいるのか…
余談ですがHikafuが初めてバトスピSBで優勝したデッキは果てなき地平線が搭載された緑ビートダウンでした。千本槍の古戦場を貼られるも、果てなき地平線Lv2効果で耐えて返しに連続アタックで決勝を制しました。それでもらった魔神王エル・ブラド(笑)懐かしい。

【ナイトアイビス】
流石は吉岡愛理先生!綺麗なイラスト!!まるで虹色のイリュージョン!ステキ!!
自身が分身を持っていないという残念アイビスちゃんですが、場が揃っていれば面白いことができそうです。アタックで分身大量発生→分身合体アタック、アタック、アタック、ノーリミット!→相手のアタックステップでリブートコードで全員回復→分身バトルで合体ガッシャン!!…ほら面白そう…オーバーキル?そうですか…

【ダンドリオン】
「異合じゃないヨ、剣獣だヨ!」そんな叫びが聞こえてきそうなイラストが目印の大型コアブーストスピリット。
大型のコアブーストと言えば蜂王フォン・ニードがいますが、ダンドリオンと蜂王フォン・ニードを出せば颶風ガルードもビックリのコアブーストですね。軽減がない状態ならどちらを出してもコア的には似たような感じになります。
金軽減を持つので最低コストでは非常に軽くなります。少し注目してあげても良さそうですね。ビャク・ガロウサポートはなんでスピリットに対応してくれなかったのか。4つ乗せなら許される気がするけども…あぁ、2枚目以降のアルティメット化したビャク・ガロウが出るフラグですね!!出なかったらこのデザイン許さない!!

【剣皇蟲グランディクワガー】
剣王獣じゃないです。剣皇蟲です。
謎の大型スピリットですがパピヨンと使えということでしょうか。謎の軽減に謎の神速、謎のBPパンプに謎のネクサス破壊…何があったグランディ。その殺意をもう少しスマートにまとめてくれていたら良かったのに…欲張りすぎるとロクなことにならないという典型的な例ですね。フレーバーから推測するに相当早いのでしょうが…

その3に続きます

スポンサーサイト

  • 2016.10.15 Saturday
  • -
  • 09:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM