<< 不定期連載記事『バトスピ一刀両断!』のお知らせ | main | CS決勝直前!新弾発売直後!うねり、渦巻くメタゲーム! 【前編】 >>

バトスピ一刀両断! 【第1回 草薙剣を手に入れろ!】

バトスピ一刀両断!記事の第1回ということで、タイトルと内容もそれにちなんだ物にしてみました(わかりにくくなってますが、まぁいいでしょう)。

今回のテーマはズバリ「ヒドラってどうよ?」です。
最近はメタの一角として君臨するデッキですが、その実力や現在のメタゲームに置けるヒドラを使用する理由は真の強デッキ足り得るのか。そこのところを中心に斬っていきたいと思います。

では続きからどうぞ
◆デッキとしてはワンショットキルなイメージのヒドラ強襲デッキですが、Hikafuの中でのカテゴライズはコンボデッキです。
デッキに3枚のみのスピリットを手札に引き込み、それとネクサス…さらにはブレイヴを合体できるようになるまで守りきる。デッキとしては至極単純なデッキですが、最近は様々なネクサスが増えたために防御力も上がっています。
しかしながら、デッキに3枚しか入っていないカードを引かなければならない点や、それ以外のカードが全くと言ってもいいほど勝ちに向かえず、防御手段の大半がネクサスに頼っている点などを考慮すると、バトスピのゲームスピードにはいささか合っていないのではないでしょうか。バトスピで勝ちきるためには安定性を欠いてはなりません。

◆現在のメタで主要な所を挙げていくと紫ウィニー、緑ビートダウン、赤緑ウィニーなどがまず最初に挙がります。続いて白重や紫白、白黄のネクサスコントロール、月光蝶、颶風ガルードなどお馴染みのデッキが名乗りを上げます。これに加えてヒドラ強襲…現在のメタはこの辺りを中心に考えてよいでしょう。
様々なデッキが凌ぎを削る良環境と言えますが、その中でも主流はやはり早めのビートダウンやウィニー、ワンショットやコンボの中でもそれなりにスピードのあるデッキが中心になっています。これらに対し、果たしてヒドラが勝ち抜けるのか?正直怪しいと思います。
特にウィニーやヒドラ自身が環境の中心にいるために砲凰竜フェニック・キャノンなどの採用が増えていること、紫ウィニーや赤緑ウィニーにもネクサスを破壊するカードが含まれていることはヒドラにとって風向きがいいとは言えませんね。


◆使用率と勝率
最近は大会にいけば間違いなくと言っていいくらいにヒドラを見ます。近畿CSのギャラクシーカップでもかなりの人がヒドラを使っていました。
しかし結果を見るとヒドラを使ってる人数の割に、上位にヒドラの名前はほとんどありません。やっとこの前結果を出しましたが、この結果がヒドラの性質を表しているのではないでしょうか。そう、つまり勝ちきれない、と。


◆ここまで書いてきたことを見返すと、草薙剣を手に入れるのは容易そうですね。お酒を盛る必要もなさそうです。「ショップバトルで優勝したい」という方はヒドラを選択肢から外した方がよさそうですね。素戔嗚尊になるかオロチとなるか…選択するのはあなたです!!
ではまた^^

スポンサーサイト

  • 2017.09.28 Thursday
  • -
  • 00:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
お疲れ様です。

ヒドラは自分が使うと微妙だけど、相手に使われると辛いデッキだと思っています。

現に速攻相手に使うと、止まるか素通りの極端な結果になりましたw
  • カズ
  • 2013/08/10 10:30 PM
>カズさん
ブン回られると強いですが、自分が使うとブン回らないというのはありますよね。自分の知り合いは10戦しても2回程度しかヒドラを引けてないです(笑)

やることが少ないデッキなので負ける時は何もできず、勝つ時はオーバーキルになりがちなのは定めでしょうね^^
  • Hikafu
  • 2013/08/21 8:52 AM
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM