<< 第4回Absolute杯 感想 | main | 掲示板 設置のお知らせ >>

スポンサーサイト

  • 2018.07.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


引きが弱い?本当に負けた理由はそこにある?

Twitterで引きが云々の話があったので少し書きます。
まずはこちらの文を見てください。

「強いプレイヤーは、なにが出ても最高の状況を作り出せる。デッキを完全に理解し、次にどんなカードが出ても、展開を有利にするプレイングをするからだ。
だから次に出るカードは、きっときみを救う……。」

これは漫画、デュエルマスターズのNACというキャラクターのセリフです。

もちろん、ここぞという場面でメイパロットを引いたり、巨人猟兵オライオンを引かれたりしたことが皆さんもあるでしょう。
しかし、これは単に引きが強い弱いの問題だけではなく、大事な場面で切り札を引かなければいけなくなってしまった、引かれるだけで負けてしまう場を作ってしまったなど、ゲーム開始時からの流れ(さらには構築)が原因になっている場合があります。
何か限定的なカードを引かなくても勝てる状況に持っていくことはできなかったのかなども考えてあげるといいかもしれません。

もちろん、どうしょうもない場面になり、デッキトップに頼らなければならないこともあると思います。
そんな時でも引きだけのせいにせず、プレイングや構築を見直してみるいい機会だと心に決め、さらなる高みを目指してみてはいかがでしょうか?
ではまた^^

スポンサーサイト

  • 2018.07.19 Thursday
  • -
  • 15:35
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
現環境のガンスリンガー緑デッキを教えてください
  • とある
  • 2013/04/23 9:00 PM
>とあるさん

ギャグのセンスはまだまだのようですね。良いマナを生み出すには良いマナーから、ですよ。
記事を読む暇もないほどギリギリの状況なのか、面倒なだけなのかはわかりませんが、医者相手に「最高の薬をくれ」と言ってもわからないように、あなたの意思は最低限必要なわけですよ。
「木星北斗ではウィニーに勝率が悪いが、遅延厨もいるのでサンクシャインやジョロウは腐ってしまうこともあると思う。やはりある程度の割りきりは必要なのでしょうか?」
ぐらいは書けるでしょう。自分に足りないものがあって、それを補うためにブログを見ているのであれば、それは有意義な意見交換の材料となるはずです。
  • ツァイベル
  • 2013/04/24 12:05 AM
うーん、頭が筋肉な自分じゃよく分かりませんが、メタ的なカードを出されても何とかなる(出来れば刺さらない)構築にする。という事でしょうか?
  • カズ
  • 2013/04/24 2:03 AM
僕も良くあります。白相手にクロークやヤマトなどを引き勝つ。時には負ける事もあります。しかし一ヶ月前のデッキと今のデッキを比べ着実に強くなったと実感出来れば良いと思います。でもプレミで負けてしまっては意味ありませんが。
  • イカロス
  • 2013/04/24 7:57 AM
>カズさん

バトルの結果に至る要因をしっかりと分析できているか?
「運」というファクターを便利な逃げ道としていないか?
本当に自分のできることをすべてやった上での結果なのか?

ということです。

おそらくNACはどんな負け方をしても運のせいにはしません。勝敗はプレイングによって100%決定し、そこに運の要素が入る余地はないと信じている、もしくはそれを自分の戒めとしているからです。

まあ難しく考えずに、「どうせなら勝った・負けた理由をしっかり分析して次の糧にした方がお得だよね☆」ぐらいの感覚でいいと思いますよ。
  • ツァイベル
  • 2013/04/24 9:15 AM
>イカロスさん

>僕もよくあります

管理人さんが仰っているのはトップカードの強弱でゲームが決まったとかそういうことではなく、「勝敗の理由をトップドローのせいだけにせず、それ以外のことにも目を向けるべきだ」ということです。

>一ヶ月前の~

「過去の自分に10:0で勝てるか?」と言われて「はい」と答えられる人はそれほど多くないでしょう。はっきりとした目標が持てていることは、とても良いことだと思います。

>プレミで負けて~

良いプレイより悪いプレイの方が勝敗に大きな影響を与えているのは事実です。しかし良いプレイ1つだけでゲームが決まるわけではないように、悪いプレイ1つだけでゲームが決まることもほとんどありません。
プレイングミスがあってもそれを巻き返せるぐらいの精神力があれば、それはNACの言う「強いプレイヤー」であると思います。お互い精進していけたらいいですね。
  • ツァイベル
  • 2013/04/24 9:45 AM
>みなさん
おぅ…Hikafuの入る余地がなさそうだぜ…(笑)

カードゲームである以上、引きの要素があるのは間違いありません。ですが、勝敗を決するのはその他の要因がほとんどだと思います。
初手でどうしようもない場合もありますが、構築に問題があった可能性もあるわけで。


トップで解決されると引きで負けた印象が強くなりますが、アタックしたせいでコアが足りていた、アタックしなかったせいでゲームを伸ばして引かれてしまった、など他にも理由があるはずです。

今回の記事で言いたいのは「ゲームが正式なルールで行われていた以上は、負けた理由を自分以外のせいにするべきではない」みたいなことなので、難しく考えないでいいと思いますよ。

もう少しわかりやすく書ければよかったですね、簡潔な文章が書けるよう努力します^^
  • Hikafu
  • 2013/04/24 10:45 AM
自分の思う通りに展開できるとまず負けないですね
いつもこのようにできればいいんですが自分では最善手を打ってるつもりでも相手の展開に嵌ってどうしようもないと思う事も多々あったり・・・そういう点を少なくしてくことが本当に強いプレイヤーなんでしようね

プレイングについて質問なのですが例えば自分の先行で相手のデッキに関して何も情報が無いとして手札にバーストを持ったカードがある場合、伏せますか?
相手の動きを見て次のターンに伏せますか?

またデッキに関してなのですが特定のデッキに刺さるカードを積むか相手よりも自分のデッキの特性を活かすようなカードを積むか

抽象的で申し訳ないのですがHikafuさんならどうされますか?
  • まかろん
  • 2013/04/24 10:51 AM
>とあるさん
ガンスリンガー用のデッキは紹介できなくはないですが正直、とあるさんの質問だけでは情報が足らなすぎます。

ガンスリ用に適当に組んだデッキでもいいのであればすぐにでも紹介できますが…どこにメタを張るか、ベースはどのようにするか、などで形は変わってきます。
なので、もう少し情報をください。

もしどのように質問をしたらいいのかわからない場合は、他の方このブログにしてくださった質問をチェックしてみてください。それからもう一度コメントをくだされば、何か力になれる返信ができるかもしれません^^
  • Hikafu
  • 2013/04/24 11:02 AM
>まかろんさん
いかに自分のペースでゲームを支配していくかが大事ですよね。早いターンで有利なガーム展開をできる可能性が高い緑の強さはそこだと思ってます。

>バースト
手札に握っているバーストが何かによって全く異なるので何とも言えませんが、緑に入っているバースト代表で風の覇王ドルクス・ウシワカ、双光気弾あたりで言うと・・・他に入っているバースト次第でしょうか。
ライフ減少時バーストや召喚時バーストが入っていなければウシワカは置きます。同じ条件なら気弾は2ターン目か3ターン目に伏せることが多いかもしれません。

>デッキ
自己繁栄か相手妨害ならバトスピの場合は自己繁栄のほうが強いと思います。特に緑の場合は。
しかし、最近は出されると詰んでしまうようなメタカードが多いので、多少は相手への妨害も必要なのかと思います。
  • Hikafu
  • 2013/04/24 7:29 PM
お答えありがとうございます
>ライフ減少時バーストや召喚時バーストが入っていなければウシワカは置きます。同じ条件なら気弾は2ターン目か3ターン目に伏せることが多いかもしれません。
なるほどー私の悪い癖で何も配置出来ない場合はバーストも伏ずエンドゴーは怖いのでスピもいないのに気弾やアシュラ、サイゴーを伏せてしまうことがあって上手くいく場合はカードパワーもあってそのまま押し切れたりするんですが半分くらいは持ってた方が良かった、こっち伏せるべきだった等を思うことがあるのでそこらへんのプレイングも見直したいと思います

>自己繁栄か相手妨害ならバトスピの場合は自己繁栄のほうが強いと思います。特に緑の場合は
私は俊星流れるコロッセオやオーシンといったカードを何とか枠を作って積みたくなってしまいまして・・・
どちらも軽く腐りづらいカードなので入れるとある程度は仕事してくれるんですが回してると微妙だと思う事はあっても刺さった時のことを思って結局抜けず入れるんですが刺さらない相手に握ってて邪魔、刺さる相手にもピンや2挿しくらいなので引けないということもあったり・・・こういう感じなら思い切って特性を伸ばした方が良いのかもしれませんね

長々と失礼しました
  • 2013/04/24 11:15 PM
皆さんが肯定的なコメントばかりなんで、少し批判的な文でも。

ではHikahuさんは緑を使っていて、小さな生き物(メイパロット、ダンデラビット)などしか引かず、相手はフルにデッキが回っている情況で、それでもプレイングが悪いと言えますか?
どう足掻いても逆転できない引きは存在すると思います。

しかしこの記事は素晴らしい記事です。
確かに猛者の方々はどんな情況でも対応できるのもまた正しい。
いやはや、自分もそんなプレイヤーになりたいものです・・・
  • zizz
  • 2013/04/25 7:14 AM
もちろん、どうしょうもない場面になり、デッキトップに頼らなければならないこともあると思います。
そんな時でも引きだけのせいにせず、プレイングや構築を見直してみるいい機会だと心に決め、さらなる高みを目指してみてはいかがでしょうか?

って回答が既に書かれているのでは?そういう時はプレイングじゃなく構築を見直してみようかな?って思えればさらなる向上が見込めると書かれていると読めたのですが。
  • とおりすがり。
  • 2013/04/25 8:01 AM
とおりすがりさん

ではあなたは、現在の緑の固定枠とも言えるカードを事故要因として枚数を減らすのですか?
まあメイパロットは固定枠かは怪しいですが…

私自身も書き方が悪かったのはありますか…
ご指摘ありがとうございます。
  • zizz
  • 2013/04/25 8:43 AM
>zizzさん
反対派コメント、ありだと思います。

どんなに綺麗事を言っても引きの要素がある以上は運の良し悪しは存在します。
実際Hikafuは大会3回戦で全試合デッキの上6枚がメイパロットとミツジャラシだけだったことがあります(つまり初手はメイパロットとミツジャラシのみ)。1戦目は一角魚モノケロックに完封され、2本目で勝ち、3戦目は初手見て爆笑しました。

この記事で伝えたいことはzizzさんには伝わっていると思いますし、下でとおりすがりさんもフォローしてくださっているのでこれ以上書きませんが、できるだけプレイングで補えるようなデッキ構築をしたり、トップに頼らないようなプレイングをしていきたいですね!!
  • Hikafu
  • 2013/04/25 12:43 PM
>とおりすがりさん
フォローありがとうございます。

恐らく記事の本質はzizzさんもわかってくれているので大丈夫だと思いますよ^^

もちろん、とおりすがりさんの解釈で間違いもないです!
  • Hikafu
  • 2013/04/25 12:45 PM
>zizzさん
zizzさんが意見交換のためにあえて否定的な意見を書いてくださったのは理解していますので、落ち込まずにこれからもよろしくお願いしますね!!
言葉って難しいとHikafuもつくづく思います^^
  • Hikafu
  • 2013/04/25 12:48 PM
http://www.stussyclothing.us.com/ stussy
http://www.timberlands.us.org/ timberland shoes
http://www.clarks.in.net/ clarks sandals
http://www.boseheadphones.us/ bose soundlink mini
http://www.levis.us.com/ levis outlet
http://www.katespadebags.us.org/ ate spade handbags
http://www.levis.us.org/ Levis
http://www.eccoshoesoutlet.us.org/ ecco mens shoes
http://www.salomon-shoes.us.org/ salomon speedcross
http://www.salomons.us.org/ salomon boots
http://www.adidas-eqt.us.com/ adidas originals eqt
http://www.katespadepurses.us.org/ kate spade
http://www.stussy.com.co/ stussy outlet
http://www.bose.us.org/ bose headphones
http://www.ecco.in.net/ ecco
http://www.katespade-handbags.us.org/ kate spade purses
ドリフトliuyuzhen
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM